【PHP】ImageMagickをPHPから使うときのメモ

■参考にしたところ http://kyle-in-jp.blogspot.com/2008/04/windowsimagemagickphp.html

■環境 windows xampp/apache PHP Version 5.3.1

1.ImageMagickの入手 ftp://ftp.imagemagick.org/pub/ImageMagick/binaries/ から ImageMagick-6.6.1-4-Q16-windows-dll.exe を手に入れてインストール。 C:\ImageMagick とかが望ましいと思うわけです(空白が入らないようなパスで。Program Filesとかダメ)。 勝手にpathも通してもらうと楽。

2.MSVC++2008 SP1再頒布可能パッケージ(参考にした記事の時点では2005のパッケージですが)を入手 http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=A5C84275-3B97-4AB7-A40D-3802B2AF5FC2&displaylang=ja そしてインストール

3.Windowsの再起動

4.phpにdllを追加

3.php_imagickのインストール 以下のURLのMikko’s blogからphp_imagick_dyn-Q16.dllをダウンロード。 http://valokuva.org/?page_id=50

php_imagick_dyn- Q16.dllをPHPのextディレクトリにコピー。

って書いてありましたが古い記事なので http://valokuva.org/?page_id=50からhttp://valokuva.org/magick/にいく。 2009-11-18 23:39 – php_imagick_ts.dll (3.0.0-dev)をダウンロードして php.iniにextension=php_imagick_ts.dllってやる

5.apacheの再起動(php.iniいじったから) がしかし。

———————– PHP Startup: imagick: unable to initialize module. Module compiled with module API= 20060613 PHP compiled with module API=20090626 These options need to match. ———————–

といわれたので PHP Startup: imagick: でぐぐると

———————– Thx for Mikko’s work. I have found the dll for php5.3, it work fine. http://www.sk89q.com/2010/03/vc6-windows-binaries-for-imagick-2-3-0/ hope to halp you. ———————–

っていわれたのでいってみて http://www.sk89q.com/2010/03/vc6-windows-binaries-for-imagick-2-3-0/ php_imagick.dll, TSを使う php.iniにextension=php_imagick.dllってやる

6.apacheの再起動(php.iniいじったから)

phpinfo();してimagickがあったら終了。

一応これで自分は出来た。